Campus Lifeキャンパスライフ

Interview愛大ライフインタビュー

稲垣 入葉さん

企画づくりに
挑戦したことが
大きな成長につながる。

稲垣 入葉さん

国際コミュニケーション学部 国際教養学科 2年 ※取材時

愛知県立横須賀高校 出身

愛大で学んでいることは?

世界の多様な文化に対して疑問を持ち大学で深く学びたいと考え、国際コミュニケーション学部に進学しました。愛知大学は国際交流が盛んで、世界の多くの大学と連携をしています。そのため様々な国の大学生と一緒に授業を受けることができ、キャンパスで国際交流ができる点に大きなメリットを感じました。文化を学びながら国際交流をすることにより、世界に通用する広い視野を持つことが目標です。学部では、主にLGBTQや宗教など世界の多様性について学んでいます。世界は多様化が進む一方で、そのあり方に議論が起こることが多々あります。その中で問題になっていることやその解決法を考え、クラスでディスカッションやプレゼンテーションをしています。他にもヨーロッパの文化をカテゴリー別で学ぶ授業や観光業界について現状を把握しながら学ぶ授業も履修しました。1~2年次での学びを踏まえて、3年次からは、メディア分析のゼミに所属し研究を深めていきます。

社会とつながり、チームで挑戦する面白さを感じて欲しい!

大学では特に、キャリアフィールドプログラムに積極的に取り組んできました。カゴメと連携した若者への野菜摂取プラン提案や名古屋市金城ふ頭エリアの活性化提案など、プログラムに参加することで、社会で活躍する多くの方と出会うことができました。企業や市役所から提示される課題に対して、チームで企画を練り上げ、書類やプレゼンテーションを通して提案を行うのですが、決して簡単ではありません。アイデアに実現可能性はあるか、論理的な構成になっているか、訴求力のある伝え方になっているか、等など、メンバーで話し合いを何度も重ねました。もちろん話し合うだけでは解決できないことも多く、その際には、現地に調査やヒヤリングに赴くことで情報の収集を進めていきました。試行錯誤を重ね、皆が納得できるプランを練り上げていくのは、楽しく充実した時間でした。取り組みを通して普段出会えない多くの方と交流し、企画提案を通して自分の長所を発見できたりなど、気付きと成長に満ちた愛知大学ならではのプログラムです。皆さんも是非挑戦してみてください!

社会とつながり、チームで挑戦する面白さを感じて欲しい!
  • Aiチャンネル
  • 受験生と保護者のための入試対策勉強会&相談会
  • キャンパスライフ
  • 就職に強い。愛大!
  • 先輩に聞く愛大生のキャリア